トライアンフが今年登場させたタイガー900は、彼らのクロスロードモデルとして人気を博したタイガー800の後継シリーズです。タイガー800から排気量がアップされ、見た目もよりスタイリッシュなものに変更されました。また最新排ガス規制、ユーロ5の基準もクリアーし、環境にも配慮したマシーンとなっています。

タイガー900ラリープロ

そんなタイガー900シリーズの中で、もっともオフロードに適したモデルが、このラリープロです。SHOWA製のハイスペックオフロードサスペンションを搭載し、本格的なオフロード走にも対応。Pirelli製の専用スペックタイヤが、その性能を最大限に引き出します。加えて走りの環境、状況に合わせて6種類のライディングモードを選択することができ、それによりABS、トラクションコントロールの適正化が可能となっています。